3つのチントレ



チントレに最も適した状況はお風呂上がりです。
血液の流れが良く、ペニスが扱いやすいです。
お風呂場でするのもオススメです。

行う頻度もペニス増大に重要で、暇な時にやる様に心がければ効果もアップします。

○長くするチントレ
手で亀頭の下辺りのつかみやすい所を持ち、色々な方向に引っ張って伸ばします。
特に前と上下に伸ばすと効果的で、強めにやれば細胞が刺激を受けて細胞分裂します。
しかし、内出血をするぐらいの強さでやるのはやめましょう。

1週間ぐらい続ければ多くの人が通常時のサイズがアップしている事に気付きます。
サプリや牽引タイプの増大器具と併用したり、もっと長く続ければ勃起時のサイズもアップします。

通常時のサイズアップはほぼ確実に出来る方法ですが、チントレだけで勃起時のサイズアップをするには根気と努力が必要です。
中にはかなりの成果が出ている人も居るので気長に頑張りましょう。

○太くするチントレ
勃起時に根元を押さえて行います。

亀頭を大きくしたいなら、根元から亀頭に向かってペニスに溜まった血液をしぼり出す様にします。
亀頭に血液を集中させて勃起時以上の血圧で亀頭の海綿体を膨らませ、サイズアップさせます。

また、ペニスの角度を上げる様に肛門の少し上辺りに力を入れると、ペニスの血圧が上がってサイズアップします。
この尿道括約筋は別名PC筋と言い、ここを鍛えるのはペニスにとって重要です。
サイズアップ以外にも「勃起角度の向上」「イク時の感覚倍増」「射精時間アップ」「ドライオナニーがしやすくなる」といった効果があります。

勃起時に睾丸の裏側に力を入れるとペニスが少し上に上がりますが、この筋肉がPC筋です。
最初は力の入れ方が分かりにくいですが、尿を途中で止める時にも使うので実際にやってみましょう。
感覚をつかめたら、暇な時にいつでもどこでもピクピク動かして鍛えて下さい。

通常時でも鍛えられます。
動かし方が上手くなるとピクピクなっているのが体で感じ取れます。

太さのアップは長さのアップより根気と努力が必要です。
でも1mm太くなるだけでセックスでの女性の感じ方は全く違います。

太くするにはより強い力で膨らませる必要があるので、吸引ポンプが効果的です。

○亀頭を大きくするチントレ
亀頭が大きくてカリ高だと女性の感じ方が良いです。
サイズアップして女性を感じさせたいなら、亀頭増大は欠かせません。

太くするチントレで特に亀頭に集中的に血液を送り込む方法が良いでしょう。
毎日続ければ少しずつ膨張率がアップします。
他にはポンプで亀頭だけを吸引するのも効果的です。

ゴムを付けないセックスを続けると亀頭、特にカリの部分が大きくなったという報告があります。
セックスは基本的にオナニーより勃起時間が長いので、ペニスが膨張している時間も長く、血液が多く送り込まれてサイズアップに効果的です。
ゴムをしないと膨張率が上がり、カリも大きくなって女性器の中で引っかかりやすくなります。
人間の皮膚は刺激が強いと大きく分厚くなるので、ゴム無しだと刺激が集中してカリが大きくなります。

ただ、セックスは相手が居ないと出来ませんし、ゴム無しは色々リスクがあります。
ならば女性器の代わりにオナホールを使ってみましょう。
時間をかけてオナニーする事とカリに刺激を集める事を心がければ、オナホールでサイズアップも可能です。

オナホールは女性器の名器に匹敵、もしくはそれ以上に気持ち良いです。
毎日使えば早漏防止のトレーニングにもなります。

Copyright (C) チントレについて All Rights Reserved.